なるほど実は「水」なのかも・・

なるほど実は「水」なのかも・・

「お茶、特に緑茶を飲みましょう」と言ってきました。

 

緑茶は体臭予防効果の点では最も優れた自然食品のひとつです。

 

緑茶にはカテキンやポリフェノールがたくさん含まれていて、

 

カテキンは身体の中で脂質が過酸化脂質に
変化するのを予防する作用があります。

 

また、ポリフェノールは殺菌力や抗酸化作用もあり、
菌が増えるのを抑えてくれます。

 

 

ところで・・・

 

お茶は”わきが”予防に良いということは理解頂けたとして、

 

実は大事なことを忘れていました。

 

”わきが”の体質の原因は”遺伝”によるところが大きい。
確かにワキガ体質は遺伝します。

 

でも、それだけじゃありません。
親がわきが体質じゃなくても
”わきが”の人はたくさんいます。

 

そして、抱き合わせのように
アレルギー持ちの人もたくさんいます。

 

アトピー、喘息、花粉症、アレルギー性鼻炎、

 

 

わたしはコレ、水が原因じゃないかと思っています。

 

実は水は、思った以上に体内に取り込んでいます。

 

主食の米。ごはんをとぐとき、炊くときは、
水をたくさん使いますね。
水をたっぷり吸収したごはんを食べます。

 

そして味噌汁、お吸い物。
多くの料理、食事に水はかかせません。

 

 

水を水道水から浄水器経由にしたら、
アトピーやアレルギー体質が良くなったという話を
聞いたことありませんか?

 

うちも”わきが体質”であり、アレルギー持ちの家族です。
息子がアトピー性、妻は喘息持ちです。

 

中学生の息子のわきがを何とかしようと、
妻は”水”に目を付けました。

 

行きつけのスーパーで、海洋深層水を貰ってきます。
初めに専用の容器を購入すれば、あとは何回貰っても無料。

 

ただ、手間がかかることと重いこと。
普通に買い物するだけで、水容器と合わせると
かなりの重労働になってしまいますね。

 

それでも”無料”なので頑張ってくれてますが。

 

おかげでなのか、炊飯その他、全ての料理にその水を
使っていたら、息子のアトピーっ気も徐々に良くなり、
”わきが”を含む体臭も弱くなってきました。

 

 

もともとお茶は好きな息子。
水とお茶で、わきが&アレルギーも吹っ飛ばしたようです。

 

 

昔は高価でオフィスにしか無かったウォーターサーバーも
最近では安価になり、一般家庭にもよく見かけるように
なりましたね。うちも検討中です。奥さん想い?

 

 

 

page top